インプラントとは治療の流れ料金表院長紹介院長ブログ診療時間アクセスお問合せ・ご相談
インプラントとは
歯科関係者の方へ
インプラントとは 歯を抜けたままにしておくと インプラント、ブリッジ、入れ歯の比較 インプラント治療の流れ インプラント手術の痛み・麻酔について インプラントのデメリット 歯科用CT 医院・医師選びについて 特殊なインプラント治療 当院のインプラント治療の特長 よくある質問 インプラント料金表 診療時間アクセス 院長ブログ 吉野歯科医院 -オフィシャルサイト-

インプラント手術の痛み・恐怖心対策について

通常の虫歯治療と同じ局所麻酔で行います。もちろん、手術中は痛みを感じることはありません。ただし、術後の痛みや腫れ、恐怖心をさらに軽減するために、静脈内鎮静法をお薦めします。
インプラント手術

しかし、局所麻酔なので歯を削ったり、抜いたりする時のように意識がはっきりとしていて手術中の物音や会話が全て聞こえてしまい、緊張や不安を感じる場合があります。 緊張や不安は心身に大きなストレスをもたらし、場合によってはパニックになったり、呼吸・血圧・脈拍等に影響を与えてしまいます。
そこで当院では全身麻酔に近いにも関わらず身体に負担の少ない、「静脈内鎮静法」という方法を併用しております。
この静脈内鎮静法という麻酔の方法により患者様はうとうとした状態になり緊張や不安を感じないまま手術を終える事が出来ます。
この方法を利用した患者様のほとんどが眠るような感じで「気づいたら終わってる」というような感想をお持ちです。
静脈内鎮静法により快適、より安全に手術を受けていただくことができます。
勿論、副作用や後遺症などありませんのでその点を考えてもメリットの多い方法です。